2021年8月の音楽

Shuta Hiraki『絹雲 Cirrus』 Shuta Hiraki『Fossils And Vein』 Emma-Jean Thackray『Yellow』 Shuta Hiraki『絹雲 Cirrus』 絹雲 Cirrus by Shuta Hiraki Shuta Hiraki『Fossils And Vein』 Fossils And Vein by Shuta Hiraki Emma-Jean Thackray『Yellow…

2021年7月の音楽

HIROSHI MINAMI,KAZUKI ISHIUCHI『LIGHT LAYER』 Amaro Freitas『Sankofa』 Akihiko Matsumoto『Akihiko Matsumoto Ambient / Noise Works for YouTube』 Akihiko Matsumoto『Akihiko Matsumoto Works for Wave/Hardwave』 Sam Prekop『In Away』 HIROSHI MI…

映画/2017年~2021年7月

長い間、本ブログの映画鑑賞等の記録を放置していた。そのため、読書記録と同様、記録と記憶を基に更新しようと思う。 映像に関する記録は2017年からメモを残していたが近年はメモにも残しておらず、記憶を頼りにするしかない…と思ったが商品履歴等から概ね…

読書/2021年1月頃~2021年7月

ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があきそうになる。作者:フミコフミオKADOKAWAAmazonブロガーのフミコフミオの著作。面白い。 ジョン・ボルトン回顧録 トランプ大統領との453日作者:ジョン・ボルトン…

読書/2019年12月頃~2021年1月頃

暴露―スノーデンが私に託したファイル―作者:グレン・グリーンウォルド新潮社Amazonスノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実作者:ルーク ハーディング日経BPAmazon超監視社会作者:ブルース・シュナイアー草思社Amazon山形浩生がスノーデンの自伝…

読書/2019年1月頃~2019年12月頃

天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ PART1 (ハヤカワ文庫JA)作者:小川 一水早川書房Amazon天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ PART2 (ハヤカワ文庫JA)作者:小川 一水早川書房Amazon天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ PART3 (ハヤカワ文庫JA)作者:小川 一水早川書房Amazon小川一水…

官能小説を読む

ブログ上では読んだ本を一冊、もしくはシリーズや著者、テーマ等を区切って書く予定をしていたが、それが難しい状況になった。そこで以前から予定していた官能小説のみテーマ別に記録することとした。私が官能小説を読むに至ったのは、簡単な話で日々に官能…

読書/2017年12月頃~2018年12月頃

屍人荘の殺人 屍人荘の殺人シリーズ (創元推理文庫)作者:今村 昌弘東京創元社Amazon確か週刊文春を読んでいたら紹介されていたと思う。当時から週刊文春を購入してたまに読んでいた事実がここから確認できる。文春砲だけじゃなくコラムや本の紹介も充実して…

読書/2017年5月頃~2017年12月頃

日々の読書の記録をどうしようかなと思っていたのだが、最近はもっと自由に縦横無尽に記録する必要があるのかなと思い始めた。 そこで途中になって放棄していた読書記録をとりあえず現在まで更新することにした。 読書記録はブクログを使用しているものの、…

2021年5月の音楽

7月の更新となっているが、あくまで5月に聴いたものとなる。 結局パソコンが壊れて7月にパソコンを新調するまでBandcampに触る機会を逸した。 毎日シャッフル再生で改めて聞く楽曲に新鮮さを感じることもあった。 Fabio Anile『Weightless』 enso56 / obalt…

2021年4月の音楽

ノートパソコンのキーボードが使用できなくなるトラブルを迎えてゴールデンウィークに突入した。 Floating Points, Pharoah Sanders & The London Symphony Orchestra『Promises』 Ryan Van Haesendonck『Vauville』 Shuta Hiraki『Shake under the eaves』 …

2021年3月の音楽

惰性を感じている。 The Echelon Effect『Mosaic』 Chick Corea『Return to Forever』 Vijay Iyer『Far from Over』 Mathias Grassow『Morpheus』 Ian Boddy & Erik Wøllo『Frontiers』 Ian Hawgood + Danny Norbury『Faintly Recollected』 Talquin『Tomorr…

無題

「10年以上、特に生活が代わり映えしないんです。ええ、そうなんです。そりゃ10年もあれば色々あったんですけど、思い返すことができないっていうか…。例えば、親の顔や友人の顔なんかも鮮明に思い浮かべることってできないじゃないですか?それと同じです。…

2021年2月の音楽

先月から継続してアンビエントを聴いている。最近はネットラジオを聴いて気に入った音源にあたるようになった。たまたまネットラジオが2010年前後のアンビエントを中心に流していたことがその後に判った。なお現在はチャンネルを変えてしまったため、そうい…

2021年1月の音楽

note.com 今月は主に上記の記事を参考に音楽を聴いている。 端的にアンビエントしか聴く気力が沸かない一ヶ月だった。 CARL DIDUR『Natural Feelings vol I』 Eva Kierten『Vardyger』 Lisa Lerkenfeldt『A Liquor Of Daisies』 William Basinski『Lamentati…

2020年の音楽

2020年に特に良く聴いたのは以下のアーティストだったと思う。 Avishai Cohen Clarice Jensen Avishai Cohen 日曜日の午前にCAFE INCUSを訪問したところ、茫洋としたトランペットの音が響き始めた。その音に引き込まれ音声検索アプリを使用したところ、Avish…

2020年12月の音楽

河野智美『アランフェス』 加藤訓子『Tribute to Miyoshi』 Blank Banshee『GAIA』 SHUTA HIRAKI『Circadian Rhythms Vol.1』 河野智美『アランフェス』 アランフェスアーティスト:河野智美発売日: 2020/10/21メディア: CD 加藤訓子『Tribute to Miyoshi』 T…

2020年11月の音楽

Autechre『PLUS』 Autechre『Amber』 Risa Takeda『trois』 Pandu (Harsh-Noise), 小埜涼子 Ono Ryoko (alto saxophone)『NEWDUO series 020』 Fujikake Masataka 藤掛正隆 (Drums, Electronics ) Ono Ryoko 小埜涼子(alto saxophone).『NEWDUO series 021』…

2020年10月の音楽

Alex Tiuniaev『There On Earth』 Blank Banshee『Blank Banshee 1』 Blank Banshee『MEGA』 Blank Banshee『Metamorphosis』 Autechre『SIGN』 Alex Tiuniaev『There On Earth』 Blank Banshee『Blank Banshee 1』 Blank Banshee 1 by Blank Banshee Blank …

2020年9月の音楽

Clarice Jensen『For This From That Will Be Filled』 Clarice Jensen『Drone Studies』 Sweet Herringbone『After Ten』 Clarice Jensen『For This From That Will Be Filled』 For This From That Will Be Filled by Clarice Jensen Clarice Jensen『Dron…

2020年8月の音楽

Christina Vantzou『Multi Natural』 more eaze & claire rousay『</3』 G.S.Sultan『music for a living water』 Okkyung Lee『Yeo-Neun』 Julian Shore『Where We Started』 Photay『Onism』『Waking Hours』 Clarice Jensen『The experience of repetit…

2020年7月の音楽

Craig Taborn Trio『Chants』 吉田隆一、石田幹雄『霞』 加藤雅史、小埜涼子『NEWDUO series 019』 Avishai Cohen『Cross My Palm With Silver』『Playing The Room』 jaimie branch『FLY or DIE』『FLY or DIE II : bird dogs of paradise』 Field Works『U…

2020年6月の音楽

Shai Maestro『The Dream Thief』 Daysuke Takaoka『sizen concrete 2』 Blaer『Yellow』 Jeff Parker『Slight Freedom』 Joshua Abrams & Natural Information Society『Mandatory Reality』 Yoshida Tatsuya,Ryoko Ono『NEWDUO series 018』 武田理沙『202…

2020年5月の音楽

川下直広『1974』『19/11/25バレルハウス』『19/11/27バレルハウス』 Daysuke Takaoka『斧琴菊 yokikotokiku』『WELTKLANG』『MEGIXIMA』『sizen concrete 1』 Akito Tabira / Shuta Hiraki『Sprout and Phantom - 芽と幻』 Shuta Hiraki『The Blessing From…

2020年4月の音楽

Lazar Berman『Liszt:Années de Pèlerinage』 Yumiko Morioka『Resonance』 Masayasu Tzboguchi with Marty & Masato『 α Station Jazz Week Program』 Masayasu Tzboguchi & Hiroki Chiba『Soundscape of Electronic and Acoustic』 Masayasu Tzboguchi TRI…

2020年3月17日/令和2年の水曜日

長野県での仕事を終え、予定通り直帰することにした。帰りに一度行ったジャズ喫茶に寄ることにしたが、最寄駅の路線である西武新宿線が人身事故で停まっていることを知る。 新宿でミッドサマーでも観るべきかと上映時間を確認するとディレクターズカット版ま…

2020年3月の音楽

Stefano Battaglia Trio『In The Morning - Music Of Alec Wilder』 Oded Tzur『Here Be Dragons』 Jeff Parker『Suite for Max Brown』 Javier Areal Velez,Ryoko Ono『NEWDUO series 016』 Shuta Hiraki『Voicing In Oblivion』 Uchihashi Kazuhisa, Ono R…

2020年2月の音楽

Julian Lage『Love Hurts』 Masayuki Takayanagi『Lonely Woman』 猪居亜美『MEDUSA』 Avishai Cohen『Into The Silence』 Julian Lage『Love Hurts』 Love Hurtsジュリアン・レイジジャズ¥1528 Masayuki Takayanagi『Lonely Woman』 ロンリー・ウーマンアー…

2020年1月の音楽

Flying Lotus『Flamagra』 Flying Lotus『Until the Quiet Comes』 Plastic Dogs『GROWL』 Антон Пономарёв(sax), Ryoko Ono(sax)『NEWDUO series 015』 Flying Lotus『Flamagra』 Flamagraフライング・ロータスエレクトロニック¥1528 Flying Lotus『Until t…

2020年1月9日/2019年の出来事

夏の終わりの夕立。アメダスの動きを確認して帰り時間を決める。台風19号の通過後、減量の為に運動と食事制限を始める。橋の上で語り合う男女をランニングの往路と復路で見掛ける。この男女にとって秋の夜の橋の上の出来事は長く短い人生にどんな意味を持つ…