音楽

2024年1月の音楽

Shuta Hiraki & Shuma Ando『idiorrythmie』 Grace Cathedral Park『Grace Cathedral Park』 Shuta Hiraki『9⁰ (5)』 slowerpace 音楽『Monologue [remastered]』 Shuta Hiraki & Shuma Ando『idiorrythmie』 idiorrythmie Shuta Hiraki & Shuma Ando Grace …

2023年12月の音楽

12月後半からBandcampや個人ブログの2023年のベストを参考に聴いた。 Sunny Kim, Vardan Ovsepian, Ben Monder『Liminal Silence』 Laurel Halo『Atlas』 Loraine James『Gentle Confrontation』 Ki Oni『A Leisurely Swim To Everlasting Life』 Kali Malon…

2023年11月の音楽

Chained Library『litüus - forever』 Lisa Lerkenfeldt『Halos of Perception』 Sam Gendel & Marcella Cytrynowicz『AUDIOBOOK』 Suzanne Ciani & Jonathan Fitoussi『Golden Apples of the Sun』 Chained Library『litüus - forever』 litüus - forever C…

2023年10月の音楽

Lindsheaven Virtual Plaza『Rainforest Hill』 Cleo Sol『Gold』 Cleo Sol『Heaven』 Mary Lattimore『Goodbye, Hotel Arkada』 Lindsheaven Virtual Plaza『Rainforest Hill』 Rainforest Hill Lindsheaven Virtual Plaza Cleo Sol『Gold』 Heaven Cleo So…

2023年9月の音楽

Sweet Herringbone『Flourish』 Adrian Knight『Carousel of Time』 Photay with Carlos Niño『An Offering』 Kukangendai『Tracks』 Jim O'Rourke『Hands That Bind (Original Motion Picture Soundtrack)』 Shuta Hiraki『Across The Empty Lot』 下村陽子…

聖剣伝説 Legend of Mana/珠魅編クリア

『聖剣伝説 Legend of Mana』をプレイしている。珠魅編をクリアし、残る主要シナリオはエスカデ編になる。珠魅編のシナリオが良かったため楽しみである。本作に感情移入できないと言っていたが気が付けば思い切りのめり込んでいた。珠魅編の最後の舞台である…

2023年8月の音楽

Charles Curtis『Performances & Recordings 1998-2018』 Charles Curtis, Alan Licht, and Dean Roberts『May 99』 Alice Damon『Windsong』 Seiji Kokeguchi『Drift』 Aphex Twin『Blackbox Life Recorder 21f / in a room7 F760』 Flying Lotus & Devin T…

2023年8月11日/アイスコーヒー

土曜日と日曜日の午前中に連続で屋外のランニング兼散歩をしたところ、翌日に疲れを持ち越してしまった。最近は日焼けで顔にシミが出きるようになったため、キャップを被っている。年齢によって物事のやり方は変わるものである。7月末から客先がお盆休みに入…

2023年7月の音楽

『FINAL FANTASY IV PIXEL REMASTER Original Soundtrack』 『FINAL FANTASY VI PIXEL REMASTER Original Soundtrack』 『FINAL FANTASY IV PIXEL REMASTER Original Soundtrack』 FINAL FANTASY IV PIXEL REMASTER Original Soundtrack (FFPR Ver.)植松 伸…

2023年5月のコンテンツ

福田晋一『その着せ替え人形は恋をする』を読んだ。着せ替え人形と書いてビスク・ドールと読む。適度な伏線をきちんと回収していく小気味良さがある。主人公の海夢(まりん)は前向きだが恋に臆病になるオタクなギャル。すっかり夢中になり、アニメも全話観…

Terry Jennings『Piece for Cello and Saxophone』

Piece for Cello and Saxophone Terry Jennings daily.bandcamp.com Terry Jennings(テリー=ジェニングス)は1960年代にニューヨークで活躍したミニマル・ミュージックの作曲家及び演奏家*1。『Piece for Cello and Saxophone』は1960年の作品。本音源はチ…

2023年4~5月の音楽

各作品の感想は別途作成予定 Aphex Twin『Selected Ambient Works Volume II』 Aphex Twin『Selected Ambient Works 85-92』 Brendan Eder Ensemble『To Mix With Time』 nzworkdown『Decay Mod Chords Songs』 nzworkdown『Sea Of Solaris Rework』 Clarice…

2023年5月16日/コーヒー・余生・青春・慰め

コーヒー豆を購入して飲むようになり、約5ヶ月が過ぎた。別に数えている訳ではないのだが、コーヒーフィルターの使用量からコーヒー200杯を飲んでいることが判っている(喫茶店で飲むこともあるから200杯以上だ)。さて、職場や自宅の近くの焙煎所、喫茶店等…

2023年4月15日/変化

春の風はこんなに強いものだったか?シャツがバルコニーの床に散らばっていた。 スパイスを使用するカレーを作る一方、ルーを使用したカレーを食べたくなることもある。市販のルーだと最近はジャワカレーを食べている。よく行くチェーン店はカレーショップC…

2023年4月8日/偽らざるもの

ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争をプレイしている。Chapter3 偽らざる者 をクリアし、Chapter4 愛にすべてを が始まる。愛にすべてを の英題が Somebody to love であることに気が付く。Somebody to love と言えば jefferson Airplane なのだが…

2023年3月の音楽

デスクワークの際にBandcampのレコメンド記事やAmbientやJAZZのタグの楽曲を聴いている。Kali Malone『Living Torch』や『INSHA』はこれらの成果になる。 Kali Malone『Living Torch』 『INSHA』 Ellen Arkbro & Johan Graden『I get along without you very…

2023年2月の音楽

Nightmares On Waxは偶然発見してリピートした。Twitterの影響を受け、ようやく松丸契を聴き、岡田拓郎の「Betsu No Jikan」と意識して比較することになり、いま志向されている広範なジャズの傾向が見受けられるのではないかと思った。 Nightmares On Wax『R…

2023年2月6日/サバイバル

アンディ=ウィアーの「火星の人」を読み終える。事前に「火星の人」を原作とした映画「オデッセイ」を観ており、とてもおもしろかった。原作は基本的に日記形式で進み、「オデッセイ」も同じプロットになっている。読後、改めて「オデッセイ」を観た。以前…

2022年の美術館・芸術祭の鑑賞

2022年は美術館に行く機会があった。 東京都現代美術館「ユージーン・スタジオ 新しい海」「Viva Video! 久保田成子展」「クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する]」「MOTコレクション Journals 日々、記す vol.2」 国際芸術祭「あいち202…

2023年1月の音楽

1月が昨年に評価されていた作品と知人から貰ったECM作品を聴いて過ごした。ECMの作品ではKIT DOWNESのオルガンが印象的だった。 Makaya McCraven『In These Times』 Calm『Quiet Music Under the Moon』 Precipitation『Glass Horizon』 Nicolas Masson, Col…

2022年の音楽

今年、何度も聴き、印象に残っている作品は以下の通り。 Robert Glasper『Black Radio II』 Shuta Hiraki『univocal』 Keith Jarrett『The Melody At Night, With You』 Takuro Okada『Betsu No Jikan』 Robert Glasper『Black Radio II』 「Black Superhero…

2022年12月の音楽

Takuro Okada『Betsu No Jikan』 Shuta Hirak『A Wanderer』 sakanatsuri『currents』 Sachi Kobayashi『Magic Spell』 Takuro Okada『Betsu No Jikan』 Betsu No Jikan by Takuro Okada Shuta Hirak『A Wanderer』 A Wanderer by Shuta Hiraki sakanatsuri…

2022年11月の音楽

2022年10月は音楽の購入無し。 Picture Music『Picture Music』 Roméo Poirier『Plage Arrière』 Loraine James『Building Something Beautiful For Me』 Osaki Seiichi『The Tale Of a Long Forgotten Sunken City』 Keith Jarrett『The Melody At Night, W…

2022年11月27日/混沌

『DARK SOULS REMASTERED』をプレイしている。2022年11月26日にデーモン遺跡に入り、爛れ続けるもの、デーモンの炎司祭、百足のデーモンを倒す。2022年11月27日に混沌の廃都イザリスに入り、ジークマイヤーと共闘する。また、亡者化した太陽の騎士ソラールと…

サントリー「ほろよい」CM(2022年)第1~3弾

先週Twitterを眺めていたところ、サントリー「ほろよい」のCMが話題になっていた。 CMの楽曲がtofubeats「水星 feat. オノマトペ大臣」と小沢健二 feauturing スチャダラパー「今夜はブギー・バック(nice vocal)」のアレンジとなっており、贅沢な作りだと…

2022年9月の音楽

曽我部恵一『Memories & Remedies』 『ロックマンX サウンドコレクション』 『ロックマンX2 サウンドコレクション』 『ロックマンX3 サウンドコレクション』 曽我部恵一『Memories & Remedies』 Memories & Remedies [ROSE 299]アーティスト:曽我部恵一ROSE …

2022年8月の音楽

Shuta Hiraki『Circadian Rhythms Vol.2』 nzworkdown『Water State』 Shuta Hiraki『Circadian Rhythms Vol.2』 Circadian Rhythms Vol. 2 by Shuta Hiraki Shuta Hirakiの新作アンビエントミュージック。 以下の通り、過去にVol.1が発表されている。 Circa…

2022年7月の音楽

2022年6月は思うところがあり、新規購入した音楽は無い。 Shuta Hiraki『univocal』 Sun Ra & His Arkestra『Lanquidity』 Sun Ra & His Arkestra『The Magic City』 Talking Heads『Remain in Light』 Talking Heads『Fear of Music』 the beach boys『Pet …

2022年7月24日/偶然の一致

外出するにあたり、途中まで読み進めていたアイリス=オーウェンス著、渡辺佐智江 訳『アフター・クロード』を持ち出し、改めて冒頭から読んだ。本書は国書刊行会の「ドーキー・アーカイヴ」シリーズの第7回配本作品となり、本の惹句は以下の通り最高だ。 「…

2022年7月23日/音楽の聴き方

ジョン・コルベット 著、工藤遥 訳『フリー・インプロヴィゼーション聴取の手引き』を読んだのだが、もっと早く読めば良かったと思う良書だった。フリージャズの聴き方が判らないといった話をしたばかりだった友人にAmazonのリンクを送った。フリー・インプ…