読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年1月12日

父親が張り切り重い荷物を運んだ為に片脚を引き摺り杖をつかざるえなくなる。
北島康介とチリ人のアニータの結婚式が遊園地で催される。そして遊園地が炎上、火を纏ったジェットコースターの走る姿が美しい。

夢が過去からのメッセージという考えは捨てた方が精神衛生上良いと思った。

シャワーを浴び出掛ける準備をする。近くの高校から聞こえるチャイムの音で今日が月曜日だと言う事に気がつく。

ジムへ向かう。外の寒さにはウンザリする。曲がり角で待機する警官。

ジムのモニターで朝の連続テレビ小説マッサンを見る。オープニングの麦畑で玉山鉄二とシャーロット=ケイト=フォックスが見つめ合っているのが微笑ましい。堤真一が出ており驚く。教育テレビで戦後七十周年の特集。傷痍軍人、障害者の労働の権利獲得までの道のりが描かれる。高校サッカー、前橋育英対星陵を眺める。

ジムから帰宅。会社の先輩から米を貰ったのだが、持って帰るのを忘れている。とりあえずスーパーにより米びつとザルを買う。実はいつも無洗米しか食べていない。もちろん米を研ぐのが面倒からなのだが、これを説明しても大抵料理すらしない連中を相手にしているのだから反応は芳しくない。なぜ米を研ぐのが面倒かといえば自宅の台所は水しか出ず、またザルの手入れが面倒だからだ。ここまで説明しても米を研ぐという面倒さが判らない人には判らないらしい。

高校サッカーは星陵が優勝した事を知る。確か義兄は星陵出身だが見た目も性格もスポーツとは縁遠い。普通の人も通う高校なのである。

勉強を続けているが時間も残りわずかでさすがにやる気は出るが試験範囲に間に合いそうに無い。