2022年1月1日/卵黄入りかまぼこ

よく利用している喫茶店の年内営業日を知り、翌日の仕事の準備を終えた後に寄った。先客は二組いた。コロナ禍の影響は小さくなっているかもしれない。店主に「クリスマスにも仕事をするのか」と驚かれたものの、今日がクリスマスであることは全く意識していなかった。言われてみれば先客の内の一組は若い男女である。しかしながら、よくよく考えてみると喫茶店自体がクリスマスに営業していた。詳細は忘れたがケニアのコーヒを飲んだ。また、店内で販売されていたカンパニー社の新刊と既刊を購入した。

勤務先で仕事を納めた後、帰宅途中に本屋に寄り、その後はランニングとスーパーへの買い出し、室内の掃除をして大晦日を迎えた。在宅ワークが可能になったものの、デスクの一部に本を置いていたため使えるスペースが無く、卓袱台を使用して仕事をしていた。しかしながら、卓袱台で仕事をしていると横になりたい欲求に勝てない。そのため、デスクと本棚の整理をした。これでようやく自宅で仕事ができる環境が整った。もちろん、仕事をやる気になるかは話が別だ。

年末年始らしいことをしようと思い年越し蕎麦と天ぷら、伊達巻を購入した。年越し蕎麦は大した量にならないだろうと二人分を作った結果、結構な量となってしまった。しかし、いざ食べ終えると年をまたぐ時間に小腹が空いてきた。仕事を納めた後、食事量が減っていたものの、食べれば食欲のスイッチは入るものらしい。

元日の朝に購入した伊達巻を食べたところ、思いの外、かまぼこであった。そもそも伊達巻とは何であるか?Wikipediaによれば卵黄入りのかまぼこらしい。調理サイト等をみるとはんぺんを材料にしている。どうやら購入したメーカーの特徴だったようだ。

軽い朝食を摂った後、ランニングをした。近隣の寺の前を通ったところ、多くの参拝客がいた。2021年12月31日の東京都のコロナウイルスの感染発生者数は78名となり増加傾向にある。果たして2022年のコロナウイルスの影響はどのようなものになるのだろうか?

先月、たまたま仕事中にYou Tubeで「新機動戦記ガンダムW」を観た。序盤はダイナミックな展開となり、主人公であるヒイロ=ユイは敵を殲滅して高笑いをした上、顔を見られたヒロインであるリリーナ=ドーリアンの学校に入学、リリーナが手渡した誕生日会の招待状を破って捨て(リリーナもリリーナでいきなり誕生日会に招待するんだと思った)、リリーナの涙を拭って「お前を殺す」と呟く。ハチャメチャな展開だと思ったのだが、こうやって書くと理屈が合っているため何も問題が無いように感じるから不思議である。

www.youtube.com