夢分析

 果たして夢分析をすることによって悪夢は消えるのか。

 私はコンビニの店員だった。帽子をかぶった客が
「十本入りの煙草、十個頂戴」
と言った。
私は十本入りの煙草なんて知らない。
煙草の陳列棚を見るとそこに十本入りの煙草を見つけた。
十個ということはカートンで渡せばいいということか。
私はカートンでその煙草を取った。
しかしこれが十本入りだか確たる自信がなかった。
私は包装用紙を破り、煙草の封を切った。
煙草の箱の中にはマッチが入っていた。
これはどうみてもマッチではないか。
しかし煙草なのかもしれない。