河合隼雄氏が死去

 というニュースを先ほど知りました。河合氏の本は未読ですが、彼の本を好きな友人がいたり文化長官として学校に講演に来てたこともあったり、授業でユングの『自我と無意識』を読んでいることもあってなんとなく身近に感じていました。ご冥福をお祈りいたします。

自我と無意識 (レグルス文庫)

自我と無意識 (レグルス文庫)