日記というもの

 自分は日記というものを三つ書いている。はてな、mixi、ノートにつけている日記である。ノートにつけている日記はかなり書いていて、今調べたら2000年から書いているようだ。半年ぐらい放置してまた書き始めたりしているから、続けているという表現はよくないかもしれない。
 一番自由に書かれている日記がノートにつけている日記で、その次がはてな、そしてmixiとなる。最初の予定ではこのはてなでは勉強したことについて書いていくはずだったが、そもそもあまり勉強しないから書くことがなく、日々の雑感が多くなってきた。ノートの日記は現在主に、日々の出費を計算する目的で書いている。mixi日記の位置づけが自分でよくわからない。正直今一番書くことがない。どうもマイミクという存在があると思うと、構えて物事を考えてしまうようだ。何か事件を書かなければならない、そんな気がしてくる。あと反応しにくい長文の日記とか。どうもあっと人を言わしめんとしてしまう。それが面倒なんだろうと思う。いやでもあれはあれで好きなんだが。