読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記(2014.3.11~)

2015年5月25日~2015年5月31日

早起きの為に朝焼けを眺める事になる。タイムラインを眺めればマジックタイムだと言う。確かに細かい事はどうでも良くなる美しさがある。もちろん、その程度の悩みでしか無いのだが。好い加減、上着は必要無い。自らが異邦人になったかのような異国情緒を感…

2015年5月18日~2015年5月24日

髭を剃ったところ、できものごと剃り落としてうんざりしている。長い髪をした女性が体勢を保つ為にドアの窓に左手を添える。その左手の薬指に指輪が見え、納得しながらそんな事を気にしている自分が馬鹿らしいと思う。上司の思いつきの発言に我慢が出来ず反…

2015年5月11日~2015年5月17日

何度か言及したネットで炎上した保守系議員が駅前で挨拶をしている。彼は今回の選挙で得票数を下から数えて二、三番目で当選を果たしている。ひたすら他人の作った書類の正誤を確認している。平野啓一郎のマチネの終わりにの連載を読むのが日課となった。こ…

2015年4月28日~2015年5月10日

友人が何の気無しに電話を掛けて来た。去年も誕生日に偶然電話を掛けて来た記憶がある。中学生の頃の友人の話を聞くのだがなかなか面白い。皆それなりの人生を送っているらしい。友人は開口一番「仕事辞めたか」と尋ねて来た。まあ仕方無い事なのだが。そう…

2015年4月19日~2015年4月27日

昨日の豚肉を蒸したものを食べた。その際に残ったラードの塊と野菜をレンジで温めスープを作る。東浩紀のクリュセの魚について思い返していたら、知らぬ間に天皇制について考える事になってしまった。そして国民が天皇制に強制力に持ち、死地に追いやる可能…

2015年4月12日〜2015年4月18日

誤ってスパークリングワインを買ってしまう。炭酸は苦手なのだが、これはこれで美味い。公園では遅めの花見が開かれている。桜は散ったが、新緑が鮮やかだと思う。Instagramが開かない。コタツ布団を洗い外に出して干す。喉が痛い。風邪をひいたのかもしれな…

2015年4月5日~2015年4月11日

朝から雨が降っている。肌寒い。朝食に冷蔵庫の放置していたソーセージと野菜のオーブン焼を温めて食べる。丸山眞男の「現実」主義の陥穽を読み直す。今や既成事実とは戦後民主主義であり、それを改める為に「我々」が現実を拒否し始めている…民主主義は与え…

2015年3月28日~2015年4月4日

俺にとってはただの三百六十五日の一日だとしても、誰かにとっては大切な一日なのかもしれないと考えると、多少は一日が色を帯びてくるような気がしないでもない。朝食を駅構内で済ましている人をよく見掛ける。比率的には女性が多い。おそらく朝時間が無い…

2015年3月23日~2015年3月27日

2015年3月23日 自宅を出ると室外機の上で猫が目を細めている。自宅を出る際、エアコンを止めているのでそろそろお暇しようというところだろうか。寺田寅彦の随筆を読んでいる。新たに配属された社員と客先に向かう。家族に言葉遣いを注意されるよう言われ、…

2015年3月12日~2015年3月22日

2015年3月12日 喫茶店に入る。目つきの鋭い不機嫌そうな金髪の男が座っており、その後ろでスーツ姿の男女が笑っている。トイレから出て来ると男はおらず吸い殻が二本程入った灰皿が置かれている。男はレジの前でコーヒーを頼み、財布から小銭を落としていた…

2015年3月11日

PCのディスプレイを眺め、今日が、あの地震から四年目の日だという事を、俺だけでなく他人も意識している事を通じて、実感する。Jaco Pastorius を聴く。鼻水が止まらない。花粉症かもしれない。目の前に立つ中年の男性の鼻毛が飛び出している。面白い事に、…

2015年3月10日

早朝の目覚めに漢方薬を一服。気怠いものの体調は治まったらしい。ランボーが暴れている夢を観た。病み上がりの身体を洗いながら、もし女性と待ち合わせをしたとしても、今なら面倒に思うかもしれないと苦笑する。この一年の間、女性との関係ー好意を持った…

2015年3月9日

観光バスに待機している女性バスガイドが窓際でスマートフォンを覗き込む。おそらくワールドネバーランドをプレイしている。他のプレイヤーを攻撃して倒すと、目の前に座る見知らぬ女性プレイヤーが「ずるいよー」と言う。確かに溜めの入らない小刻みな攻撃…

2015年3月8日

石造の街を歩いている。灰色のその街には人が見当たら無い。街の中心に進む階段を降りている。透明な水が街を覆う。泳ぎながら進む。深く潜ってしまった為に息が続かず、しかも水面まで浮上する事も出来そうに無かった。深夜の目覚め。どうやら本当に息が出…

2015年3月7日

コタツで寝ていた。外から雨音が聞こえる。気がつけば早朝だった為、仕方無くシャワーを浴び、昨日の穢れを落とす。何故か、生徒たちなのか、直立した丸太に腰かけ背筋を伸ばしポージングを決めている。その後ろに並んでいると複数の女性たちが集まって来る…

2015年3月6日

ビューカードの原幹恵は胸を強調していないのだが健康的な美しさがありとても好感が持てる。上司と問題を起こしても、朝の掃除にいつもより早く出掛けなければならない、中小企業サラリーマンの悲哀。朝のコンビニで財布を忘れた事に気がつく。定期入からお…

2015年3月5日

小学生のランドセルにナイキのマークを見つける。ランドセルのカバーがナイキなのかと思ったがそうでは無いらしい。ナイキ製ランドセルがあるのだ。そういえば昔三本ラインのジャージが流行った事があった。あれは何がきっかけだったのだろう。安室奈美恵だ…

2015年3月4日

ねごとのVISIONを聴く。年末のライブで格好良かったガールズバンド。音楽好きの友人はギターの女性のDJを聴きに行くほど首ったけ。聴いてみると一曲一曲に色んなアイディアが詰まって元気が良い。耳許で音楽が奏でられ、目の前を歩く小学生の女の子が濡れた…

2015年3月3日

目覚めの寒さ。窓から外を見やると曇り。女性が髪の毛先を手で一回転させカールをつくる。プラダのバッグを持った男とグリーンのコートに身を包んだ女が歩く。もう亡くなった会社の重役がいる。入社時に挨拶に行った時「今までの経験は忘れて心機一転仕事を…

2015年3月2日

月曜日の朝。乗り込んだ車両に、何を話す訳でもなく手を握り合い額を寄せ合った三十代の男女を見掛ける。付き合いが順調な時は穏やかそうだが、何か問題があった時は修羅場になりそうな関係だと不安になる。しかし仲が悪くなる事を想定して付き合う人はいな…

2015年3月1日

國分功一郎の顔をした、経歴は西田亮介だと思われる先生の講義を聴講している。どうやら拠点は関西だが、関東にも講義を持つ傍ら、自主的な講義を行うらしい。しかし教室には俺を含めて四人しか学生がいない。四年間は講義を継続するのだと言う。俺は冷やか…

2015年2月28日

いつもの目覚め。洗濯をして部屋の掃除。晴れているので外に洗濯物を干す。コタツで少し横になると午前が終わっていた。ジムに出向く。途中シューズを忘れた事に気がつき引き返す。マフラーも忘れていたので首に巻く。天気は良いが風はそこそこ強い。自宅に…

2015年2月27日

朝、ゴミ出しに外に出ると陽が射している。晴れ間に清々しさを感じる。これだけで気分が変わるのだから、簡単な人間なのだ。会社に眼鏡拭きを忘れ、雨粒の後が残った眼鏡をする気にもならず自宅を出る。これもまた気分が新たになる。喫茶店を出ると、以前の…

2015年2月26日

コタツでの目覚めと二度寝。全ての私事が滞るばかり、腹の調子は先走り過ぎる。曇り空、シャワー、一服、子どもを連れた中年女性、駅前の区議会議員、ハンドクリームを塗る女性、消えた堀北真希のポスター。似非坊主頭にしてから早二ヶ月。そろそろ髪を切ら…

2015年2月25日

常岡浩介「イスラム国とは何か」を読み終える。その後、中原昌也「知的生き方教室」を読み進める。目が覚める。外で雨が降っている。スマートフォンのディスプレイを眺めると午前四時。目を瞑る。コラールによる目覚め。朝の一服、シャワー、着替え、駅前の…

2015年2月24日

目覚める。そのまま微睡んでいると枕元に置いたスマートフォンから目覚まし音に設定されたコラールが流れる。煩わしさとまだその音色を聴いていたいと思いながらスマートフォンに触れ音楽を止める。気がつくと午前七時二十五分になっていた。曇り空から陽が…

2015年2月23日

休日出勤で今日も日曜日だと勘違いする身体を起こす。今日は月曜日、月曜日なのだ。豆乳とトマトジュースを飲み一服。子どもと手をつないで歩く男性。駅前でビラを配る区議会議員。子どもと手をつなぐ女性。隣に座った男性のくしゃみに顔をしかめる女性。日…

2015年2月22日

コタツで目を覚ますと午前三時。一服した後、布団に入る。午前七時に目を覚ました。同僚が夢の中で何やら言っていた事しか思い出せない。部屋に掃除機を掛け、夜忘れた洗濯物を干す。昨日観たニュース番組で今日は東京マラソンが催される事を知った。ニュー…

2015年2月21日

ゴキブリの印象だけが残っている。様々な裸の女性のパッケージを眺めながら、時に欲情し、時に馬鹿らしさを見出し、やり過ごしている。電車の中で女子高生が開く英語のテキストはネクストステージで、そんなもので勉強していた事、そもそも俺は土曜日は休み…

2015年2月20日

宇治にある古都の遺跡に女性ミュージシャンとその夫が訪れている。駅を降り丘陵を登る。すると視界が開け、目下に遺跡が見える。丘陵を歩くのは老人ばかり。このまま歩いて行けば遺跡に辿り着けるのだという。隣に座った男性の香水の匂い。鞄の上に置いた小…

2015年2月19日

コタツで寝てしまう。地下連絡通路に人が集まっている。壁際に並んだ人々を押し退け消防隊が防火扉の点検をしている。その後、衣装を着飾った鼓笛隊の行進が始まる。俺の隣に立っていた知的障害の中年男性は演奏に夢中になり行進の列に加わる。更に後輩も加…

2015年2月18日

割と目覚めが良かった。めでたし、めでたし。満員の電車を見送る。電車を待つ間、目の前の壁を眺めていると違和感。真新しい天井のコンクリートが馴染まない。もう梅の季節らしい。車内の吊革広告で知る。最近社内で新たな案件の受注があり、その影響を被っ…

2015年2月17日

ドラゴンクエストの新作らしい。フィールドマップを浮かぶ船に抱きついたリスがさまよう。インタビュアーは「よくこのデザインにしましたね。ドラクエでありそうでなかったものです。」と感想を述べると堀井雄二は「そうでしょう。」と笑顔をつくる。さてフ…

2015年2月16日

夢の方がよほど生々しさがある。給食の時間らしい。配膳された机に座っている。肥えた、髭と髪をぼうぼうに伸ばした男が教室に入って来た。「先生と一緒に食事でもと思ってな。」先生は八頭身の可愛らしい臨時教員だった。教室に入って来た臨時教員は男と二…

2015年2月15日

午前中は布団を干し、洗濯物をした後、読書をして過ごす。猫がミャアミャアと鳴き餌をねだる。窓が開き女性が餌をやっている。一度窓を閉めるとまた猫がミャアミャアと鳴く。もう一度窓が開き猫が招き入れられる。三年程前から主にデスクワークの仕事をして…

2015年2月14日

陽が部屋に入り込む。雲なのか風にゆれる木々に遮られるのか、部屋は時折暗くなり、また明かるさに満ちる。昨夜夕飯が出来るのを待つ間、Kindleでダウンロードしていた島耕作シリーズの第一巻を読む。第一作目である課長島耕作は主人公の小者振りも含めて時…

2015年2月13日

姉夫婦と食事した際、徹夜明けである事を説明すると「若いね、私たちは二十二時に寝ているよ。」と話していたのだが、今思えば新婚夫婦の夜は長いという惚気話と解釈する余地もある。珍しく早めに目が覚めた。PCを眺めた後、ゴミ出しをする。今日は瓶と缶の…

2015年2月12日

朝からモーニング娘。のラブレホリューションを歌ってめっちゃテンション上がるわ~。スマフォの電波はバリ三、あそこもバリ三、今日も絶好調、シャワーを浴びてキッチンで裸で踊ろう、独りで輪になって踊ろう、Oh,Oh,tomorrow never knows. モーニング娘。…

2015年2月11日

洗濯物を干しシャワーを浴びジムへ向かう。朝、布団の中でスマートフォンでメールチェックしていると広告の中に紛れて友人からのメールを見つける。返信して布団から出て一服する。ジムからの帰り道、アジア系の中年が駅前で何やら言っている。電車に乗ると…

2015年2月10日

コタツで深夜に目覚める事が多くなって来た。時計を確認すると午前七時前、明日は休みだと上司が言っていた事を思い出す。同僚は「建国記念日かぁ」とカレンダーを眺めながら呟く。Chicago Underground Duo「Locus」の反復が心地良い。ラーメン屋に入る。脂…

2015年2月9日

父親からゴルフクラブを渡されるのだが、要らないと言い仲違いする。ゴルフコースを降りる。俺は海賊らしいのだが、出撃に向けて父が演説をしている。そんな姿に俺は呆れるのだった。駅員が電車にひとを押し込む。弁護士が書いた文章を読んでいると数字が全…

2015年2月8日

オールナイトのライブに友人と臨む。何故オールナイトというチョイスなのか、年末年始で懲りたのでは無かったのか。大森靖子の情念は素晴らしく引き込まれてしまった。そして溺れたエビの検死報告書のパフォーマンスは衝撃的だった。忘れらんねえよは良く盛…

2015年2月7日

部屋に上窓から陽が射し込む。起きて雨戸を開けなければ、時計を見ると午前七時十分、まだこんな時間かと思い流される。午前八時。雨戸を開ける。陽は雲に少し遮られている。PCのディスプレイを眺め、本を手に取る。イスラム国関連の新書を読んでいるのだが…

2015年2月6日

切り取られたペニス。夢の賞味期限は早過ぎる。のどの痛み。珍しくタオルケットが毛布の中で避けられている。悪夢だったのだろうか、それほど悪い印象は目覚めの中に無い。靄に降り注ぐ陽射しが散っていく。ランドセルを背負った小学生、姉が妹の手を引いて…

2015年2月5日

高校生らしいのだが単位を落としそうだと戦々恐々としながらも小学校の校庭で高校の部活の後輩とぼんやりしている夢を見た。若い女性が手に持った数枚のルーズリーフを眺めている。「フロイト」、「エリクソンー自我同一論」等と言った文字が垣間見える。こ…

2015年2月4日

「何だよ、これ」とゴミ収集車のエンジン音と共に外から男性の声が聞こえる。ゴミの量が多く呆れているらしい。食後コタツで寝入っていると友人から連絡があった事は憶えている。適当に返事をしている間にまた眠ってしまった。深夜に目覚めてPCを覗くと邦人…

2015年2月3日

目覚めと共に夢を忘れる。頭の中より圧倒的な手応えが現実にはある。髭剃りで唇を切る。唇の端に血が円を作る。満員電車に乗り込んで来る頭にフケを被った男性の不満そうな顔。お前にそんな目で見られる憶えは無い。朝よく見掛ける女性と俺の関係について考…

2015年2月2日

父親が出掛けるという。とっくに出掛けたものだと思って父の寝室を覗くと布団の上で眠っていた。目を覚まして「眠ってしまった。」と布団から立ち上がり部屋を出て行く。吉田ヨウヘイgroupのアルバムが大変聴き応えがある。小学生のランドセルの鞄に不思議の…

2015年2月1日

適当に目覚め、コンビニで朝食と煙草を買う。こちらがはっきり言わなかった為か、十ミリの煙草を渡されたので六ミリの煙草だと指摘する。本やらネット等を眺めていると電話が鳴る。宅配物に住所が記載されていないらしい。住所を伝えると午後二時以降に届く…

2015年1月31日

深夜に目覚める。間食した後、眠ってしまったらしい。PCを開きブログの更新をした後布団に入る。バレーボールの試合に備えて練習をしている。俺は選手を辞退して休んでいたらしい。その為、セッターのポジションを代わりに部長が務めているのだが、うるさい…